HOME » 事業内容

事業内容

平成26年度事業計画

【県消防協会】

事 業 項 目 実  施  内  容
1 会 議 

(1) 定款等に基づき、次の会議を開催する。

① 理事会(6月 10月 3月 臨時)

② 評議員会(6月 臨時)

③ 協会支部連絡会議(7月)

④ 市町村事務説明会(5月)

(2) 日本消防協会等が開催する次のような会議に出席する。

① 評議員会(6月11日)

② 九州ブロック協議会(7月)

③ 事務局長会議(3月3日)

2 福祉共済

(1) 県協会「規約共済事業」を実施する。[通年]

(弔慰金、見舞金、感謝状、災害支援金・育英資金の供与)

(2) 日本消防協会が行う共済事業について、次のような手続き等を行う。[通年]

① 消防団員の福祉共済への全員加入促進

② 消防職員等の加入者増推進

③ 弔慰金、遺族援護金又は入院見舞金等の共済金の支払い

(3) 消防団に対し健康器具を贈呈する。(日消助成)

(4) 新規に入団した女性消防団員に対する制服等の交付手続きを行う。[年4回](日消交付)

3 慰霊祭

(1) 県内の消防殉職者の慰霊祭を県護國神社において実施する。

4月15日(日消助成)

(2) 日本消防協会が実施する全国慰霊祭に参列する。

9月11日

4 功労者表彰

(1) 県内の消防功労者の表彰式を県庁において開催する。

4月16日

(2) 日本消防協会が実施する全国表彰式に出席する。

3月10日

5 消防団員を中核とした地域防災力の強化推進大会

日本消防協会が開催する推進大会に出席する。

8月9日(東京国際フォーラム)

6 消防大会

県消防大会を県庁において実施する。

4月16日

7 消防団長研修会

消防団の最高幹部(団長・副団長)の研修会を開催する。

11月26日

8 消防操法大会

県内消防団の操法大会(男性)を県消防学校において実施する。

8月29日

9 女性消防団員活性化

(1) 第7回県女性消防団員研修会を枕崎市において開催する。

2月7日

(2) 全国女性消防団員活性化ちば大会に参加する。

11月14日

10 消防団幹部特別研修

日本消防協会が行う次の研修の対象消防団員の推薦手続きを行う。

① 幹部特別研修 1月13日~16日

② 幹部候補中央特別研修

男:2月4日~6日 女:2月18日~20日

11 消防団図上訓練

消防団図上訓練を西之表市において実施する。

12月13・14日

12 消防団防災指導災害活動車両交付

日本消防協会が行う車両交付対象消防団の推薦手続きを行う。

6・7月

13 消防広報

(1) 機関紙「消防鹿児島」を1回発行する。1月

(2) 県協会専用のHPを設け広報を充実させる。

(3) 日本消防協会が発行する「日本消防」への寄稿やラジオ番組等への出演者を推薦するとともに、防火ポスター、作文を募る。

【県防災研修センター】

事 業 項 目 実  施  内  容
センターの管理運営

センターの指定管理者(4年目)として、平成26年度事業計画に基づき各種の事業を実施する。

(特別な事業実施例)

① 地域リーダー養成講座7月
② 防災お天気フェア8月
③ 親子ぼうさい教室毎月
④ 出前講座随時
▲ページ先頭へ
  • 事業計画
  • 自らの地域は自らで守る、江戸の火消しの心意気 日本消防協会(外部サイトへ)
  • 鹿児島県 防災研修センター(外部サイトへ)
  • 鹿児島県